ドンズバ峰岸の魂の競馬予想

【きさらぎ賞2018】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

time 2018/01/30

【きさらぎ賞2018】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

こんばんはドンズバ峰岸です。

 

 

2018年2月4日(日)に京都競馬場で行われる「きさらぎ賞2018」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

 

きさらぎ賞 出走予定馬

 

登録馬は以下の15頭となっています。

 

エポカドーロ 56.0
オーデットエール 56.0
カクリョウ 56.0
カツジ 56.0
グローリーヴェイズ 56.0
サトノフェイバー 56.0
スラッシュメタル 56.0
スーサンドン 56.0
ダノンマジェスティ 56.0
トーセンスーリヤ 56.0
ニホンピロタイド 56.0
ノーブルカリナン 54.0
メイショウヒサカタ 54.0
ラセット 56.0
レッドレオン 56.0

 

予想オッズ

1 ダノンマジェスティ 2.4
2 グローリーヴェイズ 3.5
3 カツジ 3.8
4 レッドレオン 8.8
5 サトノフェイバー 11.9

 

予想オッズ上位人気馬の見解

ダノンマジェスティ

戦績は1戦1勝。父ディープインパクト、母父Essence of Dubai。

全兄が昨年の皐月賞2017を制したアルアインという超良血馬。
新馬戦の前走は単勝1.4倍の圧倒的1番人気に推され、メンバー最速33秒0の上りを叩き出し期待通りの楽勝。
今年のクラシックの有力候補だけに注目の一戦となる。

 

グローリーヴェイズ

戦績は2戦1勝。父ディープインパクト、母父スウェプトオーヴァーボード。

新馬戦を積極的な競馬で勝ち上がると、続くこうやまき賞2017では抑える競馬でメンバー最速の上がりを叩き出しアタマ差2着に好走。
自在な競馬が出来るのは強みで、ここも大崩無く走ってきそう。

 

カツジ

戦績は2戦1勝。父ディープインパクト、母父ホワイトマズル。

重馬場の新馬戦をメンバー最速の上がりで勝ち上がると、続く良馬場のデイリー杯2歳ステークス2017でも0.2秒差の2着を確保。
馬場を問わないタイプだが、馬場が悪くなれば他馬が気にする分同馬に有利で、一気の本命候補となる。

 

レッドレオン

戦績は1戦1勝。父ディープインパクト、母Smart Strike。

デムーロ騎手が気合いを付けながら積極策を取りクビ差勝ち上がった新馬戦の内容から、同馬にとってはある程度前が速くなる展開がベスト。
ズブい馬だけに内枠を引いてロスの無い競馬が出来れば…。

 

サトノフェイバー

戦績は1戦1勝。父ゼンノロブロイ、母Distorted Humor。

新馬戦の前走が14番枠から積極的にハナを奪うと、直線も殆ど追わずに後続を突き放し圧勝する文句無しの内容。
血統的に早熟タイプだけに、他馬との完成度の違いで押し切りを狙う

 

現時点での狙い馬候補

キャリアが浅い3歳馬の一戦だけに難解。現時点ではさほど人気にならないコノ馬を狙いたい。⇒⇒ 人気ブログランキングに書いてあります。

2017地方競馬予想記事

2017地方競馬予想追い切り(調教)タイム

2017年G1レース予想記事

2017年競馬予想結果&回顧

2017年競馬予想記事

2017年競馬予想追い切り(調教)タイム

2018年G1レース予想記事

2018年競馬予想結果&回顧

2018年競馬予想記事

2018年競馬予想追い切り(調教)タイム

お知らせ

スポンサーリンク

【SNSフォロー大歓迎!】

友だち追加
ツイッターフォロー