ドンズバ峰岸の魂の競馬予想

【京都記念2018】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

time 2018/02/06

【京都記念2018】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

こんばんはドンズバ峰岸です。

 

 

2018年2月11日(日)に京都競馬場で行われる「京都記念2018」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

 

京都記念 出走予定馬

 

登録馬は以下の10頭となっています。

 

アクションスター 56.0
アルアイン 57.0
クリンチャー 55.0
クロコスミア 54.0
ケントオー 56.0
ディアドラ 54.0
プリメラアスール 54.0
ミッキーロケット 56.0
モズカッチャン 54.0
レイデオロ 57.0

 

予想オッズ

1 レイデオロ 2.0
2 モズカッチャン 4.0
3 アルアイン 5.1
4 クロコスミア 7.8
5 ディアドラ 8.2

 

予想オッズ上位人気馬の見解

 

レイデオロ

戦績は7戦5勝。父キングカメハメハ、母父シンボリクリスエス。

東京優駿2017(日本ダービー2017)を制し、ジャパンカップ2017(JC2018)も0.2秒差2着とここなら実績は断然!
ここを勝てば目標のUAEへの遠征が見えてくる。

 

モズカッチャン

戦績は9戦4勝。父ハービンジャー、母父キングカメハメハ。

優駿牝馬2017(オークス2017)2着、秋華賞2017 3着、エリザベス女王杯2017 1着と大活躍。
牡馬相手でもレイデオロを除けば差は無く、引き続き京都芝2200Mで54キロなら外せない1頭。

 

アルアイン

戦績は8戦4勝。父ディープインパクト、母父Essence of Dubai。

皐月賞2017を制した後はあと一歩の競馬が続くも不利な条件が重なっ他のも事実。
良馬場で競馬が出来れば上位入線も十分。

 

クロコスミア

戦績は20戦5勝。父ステイゴールド、母父ボストンハーバー。

小柄な牝馬ながら1600万特別→府中牝馬ステークス2017と連勝し、エリザベス女王杯2017でも2着と自分の競馬が出来れば渋太く粘れる馬。
ここも好枠を引き当てスンナリ行けるかどうかだけ。

 

ディアドラ

戦績は15戦5勝。父ハービンジャー、母スペシャルウィーク。

優駿牝馬2017(オークス2017)4着の後はHTB賞2017→紫苑ステークス2017→秋華賞2017と3連勝で一気のG1制覇。
脚質的にこのメンバーでは厳しい競馬が強いられそうだが、前が速くなれば一気に浮上する。

 

現時点での狙い馬候補

現時点ではコノ馬から入りたい。⇒⇒ 人気ブログランキングに書いてあります。

2017地方競馬予想記事

2017地方競馬予想追い切り(調教)タイム

2017年G1レース予想記事

2017年競馬予想結果&回顧

2017年競馬予想記事

2017年競馬予想追い切り(調教)タイム

2018年G1レース予想記事

2018年競馬予想結果&回顧

2018年競馬予想記事

2018年競馬予想追い切り(調教)タイム

お知らせ

スポンサーリンク

【SNSフォロー大歓迎!】

友だち追加
ツイッターフォロー