ドンズバ峰岸の魂の競馬予想

【クイーンカップ2018】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

time 2018/02/06

【クイーンカップ2018】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

こんばんはドンズバ峰岸です。

 

 

2018年2月12日(月)に東京競馬場で行われる「クイーンカップ2018」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

 

クイーンカップ 出走予定馬

 

登録馬は以下の23頭となっています。

 

アトムアストレア 54.0
アルーシャ 54.0
オハナ 54.0
カレンシリエージョ 54.0
キャッチミーアップ 54.0
シャドウアイランド 54.0
セイウンリリシイ 54.0
ソシアルクラブ 54.0
ツヅミモン 54.0
テトラドラクマ 54.0
テンワールドレイナ 54.0
ナラトゥリス 54.0
ハトホル 54.0
ハーレムライン 54.0
ファストライフ 54.0
フィニフティ 54.0
マウレア 54.0
マルターズルーメン 54.0
ミュージアムヒル 54.0
モデレイト 54.0
ライレローズ 54.0
レッドベルローズ 54.0
ロフティフレーズ 54.0

 

予想オッズ

1 マウレア 2.5
2 ツヅミモン 4.0
3 オハナ 6.3
4 レッドベルローズ 6.5
5 フィニフティ 9.8

 

予想オッズ上位人気馬の見解

 

マウレア

戦績は3戦2勝。父ディープインパクト、母父Storm Cat。

全姉は桜花賞2013を制したアユサン。
同馬も新馬戦→赤松賞2017を連勝し、阪神ジュベナイルフィリーズでも3着に好走と素質は十分。
血統的にもマイルがベストで重賞制覇の期待が懸かる。

 

ツヅミモン

戦績は2戦1勝。父ストロングリターン、母父ダンスインザダーク。

中山での新馬戦を牡馬相手に勝ち上がると、続くシンザン記念も牡馬相手に僅差2着に好走。
牝馬限定戦の重賞なら当然主役に躍り出る!

 

オハナ

戦績は2戦2勝。父ディープインパクト、母父キングカメハメハ。

東京での新馬戦を勝ち上がると、続く中山での菜の花賞も快勝。
相手は強化されるが、素質はココでもヒケを取らず好勝負必至!

 

レッドベルローズ

戦績は2戦1勝。父ディープインパクト、母父Unbridled’s Song。

東京での新馬戦をメンバー最速上がりで勝ち上がり、フェアリーステークス2018でも出遅れて後方追走を余儀無くされながらも、直線大外から良く伸びて3着を確保。
再び東京芝1600Mに戻れば一気の差し切りも十分。

 

フィニフティ

戦績は1戦1勝。父ディープインパクト、母クロフネ。

京都での新馬戦を勝ち上り、今回は3ヶ月ぶりの出走。
さすがにここは条件が厳しく…。

 

現時点での狙い馬候補

現時点ではコノ馬から勝負したい。⇒⇒ 人気ブログランキングに書いてあります。

2017地方競馬予想記事

2017地方競馬予想追い切り(調教)タイム

2017年G1レース予想記事

2017年競馬予想結果&回顧

2017年競馬予想記事

2017年競馬予想追い切り(調教)タイム

2018年G1レース予想記事

2018年競馬予想結果&回顧

2018年競馬予想記事

2018年競馬予想追い切り(調教)タイム

お知らせ

スポンサーリンク

【SNSフォロー大歓迎!】

友だち追加
ツイッターフォロー