ドンズバ峰岸の魂の競馬予想

【有馬記念2017】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

time 2017/12/18

1日1回応援クリックを頂けると今後の運営の励みになります。
何とぞよろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓
【有馬記念2017】出走予定馬・予想オッズ・人気馬見解

こん〇〇はドンズバ峰岸です。

 

 

2017年12月24日(日)に行われる「有馬記念2017」の出走予定馬と予想オッズ、ならびに上位人気になりそうな馬の見解について書かせて頂きます。

 

有馬記念2017 出走予定馬

 

登録馬は以下の16頭となっています。

 

カレンミロティック 57.0
キタサンブラック 57.0
クイーンズリング 55.0
サウンズオブアース 57.0
サクラアンプルール 57.0
サトノクラウン 57.0
サトノクロニクル 55.0
シャケトラ 57.0
シュヴァルグラン 57.0
スワーヴリチャード 55.0
トーセンビクトリー 55.0
ブレスジャーニー 55.0
ミッキークイーン 55.0
ヤマカツエース 57.0
ルージュバック 55.0
レインボーライン 57.0

 

予想オッズ

1 キタサンブラック 2.5
2 スワーヴリチャード 3.4
3 シュヴァルグラン 5.9
4 ミッキークイーン 8.8
5 サトノクラウン 11.5

 

予想オッズ上位人気馬の見解

キタサンブラック

戦績は19戦11勝。父ブラックタイド、母父サクラバクシンオー。
G1レース6勝の実績は言うまでも無く実力、人気共に文句無し。
有馬記念は3着→2着で今度こそ勝利し有終の美を飾るか。

 

スワーヴリチャード

戦績は7戦3勝。父ハーツクライ、母父Unbridled’s Song。
日本ダービー2017(東京優駿2017)2着以来の出走となった前走のアルゼンチン共和国杯2017が着差以上に強い競馬で快勝。
今回は一気の相手強化も、未知の魅力があり目が離せない1頭。

 

シュヴァルグラン

戦績は22戦7勝。父ハーツクライ、母父ハルーワスウィート。
アルゼンチン共和国杯2016勝利後は勝ち切れない競馬が続いていたが、ボウマン騎手を配した前走ジャパンカップ2017(ジャパンC2017)でキタサンブラックを抑えてのG1初制覇。
引き続き ボウマン騎手ならここも好勝負必至だろう。

ミッキークイーン

戦績は16戦5勝。父ディープインパクト、母父Gold Away。
牡馬相手でも互角の競馬が出来るが、相手なりのタイプで勝ち切るまでは難しい。
ここもソコソコの競馬が出来るが入着が一杯か。

 

サトノクラウン

戦績は16戦7勝。父Marju、母Rossini 。
香港ヴァーズ2016、宝塚記念2017を制すなど力はあるが、良馬場の時計勝負となると分が悪く、馬場悪化に望みを託す。

 

現時点での狙い馬候補

今年の有馬記念は久々に峰岸もワクワクする好メンバーが揃いました。
現時点ではコノ馬を狙いたいと思います。⇒⇒ 人気ブログランキングに書いてあります。

やはり有馬記念こそが一年の締め括りのレースですので当てたいですね!

 

ドンズバ峰岸の無料メルマガ登録

レース前日の21時頃に無料メルマガで、レース展開や馬券の組み方(軸馬やヒモについて)の直前見解を配信いたしますので、未だ無料メルマガにご登録されてない方はこの機会にご登録頂ければと思います。



docomo.ne.jp、ezweb.ne.jp、softbank.ne.jp、icloud.comなどのメールアドレスでご登録の方は、登録前に必ずメール受信設定にて@minekeiba.comからのメールが可能な設定にして下さい。
また、yahooメールやgmailなどのフリーのメールアドレスでご登録の場合、登録完了メールが迷惑メールフォルダに届く場合もございますので、ご確認願います。
無料提供重賞レースは「高松宮記念
指数1位2位3位4位は例年入線してきます。今年も指数上位6頭は見ておいて損なしです。
人気薄が去年のナックビーナス10人気のように出てくる可能性もあります。
そこに備えてー城戸の穴馬ーというコンテンツがありますのでチェックしてみてください。

―高松宮記念2018―

ーーーーーーー ーーーー 
⇒土日前半6レースまで全指数無料提供
※16日阪神9R3連単15万、16日中山4R3連単35万、16日中京12R3連単20万など人気薄を指数上位6頭内に指名して大型的中もあげてきてます。
⇒全重賞指数1位馬無料公開
⇒高松宮記念全指数無料提供(当日北条のブログをチェック)
※大阪杯も全指数無料公開されます。
ーーーーーーーーーーー
高松宮記念2019指数を無料で見る
確認メールきたらクリックしてログイン。ココで自分の予想は補完できるはずです。

2017地方競馬予想追い切り(調教)タイム

スポンサーリンク

【SNSフォロー大歓迎!】

友だち追加
ツイッターフォロー